きっと貴方も、本が好き

 朝の電車の中でも、
  喫茶店で待ち合わせしているときにも、
   お風呂の中でも
    何か読むものがないとイライラしてしまう
 活字中毒の貴方のために。
 活字が嫌い、あまり好きじゃない人にも興味を持ってもらうために。
 本の話をします。
 本屋さんに行くと何故かホッとするあなたに。
 新刊は近所の本屋さんで買いましょう! 新刊を図書館で借りるのはやめましょう。

  1. 最近の本

    1. まだまだ本屋さんの棚にあるはずの本の紹介です。
    2.  
  1. 少し前の本

    1. ネット書店にあるかもしれない、でも古本屋さんへ行って探すのも、それはそれで楽しい、という本の紹介です。
    2.  

 

日本書店商業組合連合会「本屋さんへ行こう!」

本屋さんへ行こう!のサイトには、全国の町の本屋さんを探すことのできる“あなたの町の本屋さん”というページがあります。

是非、近所の本屋さんを見つけて行ってみてください。

日本の古本屋

東京都古書籍商業協同組合のサイトですが、国内最強のデーターベースから、全国の古書店の在庫を検索し、注文することができます。

また、都道府県・所在地などから、古書店を検索することもできますから、出張の前などに一度チェックしておくことをお勧めします。

青空文庫

青空文庫は亡くなられて50年が経過し、著作権が切れた作家のテキストをアーカイブしているサイトです。

本の形式になっているわけではありませんが、明治から昭和初期の作家の素晴らしいテキストとめぐりあうことができます。

本の雑誌最新号

 「本の雑誌」をご存じですか?

本の雑誌 2010年4月 水平直読み直進号 No.322

本の雑誌 2010年4月 水平直読み直進号 No.322

おすすめ文庫王国 2009年度版

本の雑誌増刊号『おすすめ文庫王国 2009年度版』

あわせて「Web本の雑誌」もご覧ください。

プロモグラフィ

このサイトは、graphy の プロモグラフィというサービスを使っています。何人かのメンバーがあちこちからワイワイ更新しています。ASPだから本屋さんのそばにネットにつながる喫茶店があれば、自分の担当のところをどんどん修正できるので結構便利です。

本に関する検索はこちらから
カスタム検索



Copyright © Groupe You Love, 2008- All rights reserved.

《無断転載・引用等はお断わりいたします》